訪問ありがとうございます

はじめての方はこちらの記事をご覧ください → はじめに (2014/9/21)
記事一覧や目次をご覧になりたい方はこちらをどうぞ → 記事一覧・目次

記事一覧・目次

時系列で、新しい記事のタイトルが上にくるように並んでいます。

  最新記事  
価値や願いを一度捨ててみよう! 上級編(回復後の話) (2017/07/11)

価値や願いを一度捨ててみよう! (2017/06/29)  


 過去の記事 
まずは三次感情に注目しよう! (2017/05/25) 

意志的判断と意志的行動 (2017/04/27)  

やる気のないときは。 (2017/04/16) 
言葉と記憶による制限(進化の代償) (2017/03/28) 
意志作用の使い方(実践の葛藤や苦しみをなくすために) (2017/03/01) 
体調の波を乗りこなすために(SIMTを学んで生きやすくなることとは) (2017/1/24) 
身体感覚と心(感情)は同じもの (2017/01/10) 
前回に続き、SIMTにおける変化の話 (2016/12/28)
SIMTにおける「変化」の起こり方 (2016/12/18) 
否定してしまう自分を否定しないこと (2016/11/30) 
少欲知足(小欲知足) (本音はあっても別にいいのだ!) (2016/11/20) 
マインドフルネスの実践中に脳の中で起こっていること (2016/11/1) 
待つことの大切さ (2016/10/24)
失敗はない。すべては前進 (2016/09/27)
SIMTにおける無評価とは (2016/09/13) 
包み込んで映すための僕なりのコツ (2016/08/17) 
意志的自己と叡智的自己(意思作用の訓練と心の葛藤) (2016/08/09) 
SIMTを学ぶ過程で、状況により重点をおくポイントについての考察 (2016/07/14) 
本質をとらえるということ (2016/07/05) 
質問に答えて (働き出してからの調子の波とのつきあい方) (2016/06/14)
疲労と気分の関係(運動とのかかわりと、自分の症状の特徴のつかみ方) (2016/06/07)
思考が止まる時 (瞑想中に訪れる静寂) (2016/05/15) 
思考と感覚の関係 -呼吸法の効果- (2016/05/08)
ご質問に答えて -思考の観察について-  (2016/04/25) 
観察者としての自分を例えるなら (2016/04/14)
観察のポイント (2016/03/27) 
変えられないこと、変えられること -片頭痛を通して- (2016/03/12) 
観察者としての自分 (2016/2/23) 
質問に答えて (2016/2/9) 
課題の日記の意味 (2016/1/25)  
パターンが見つかるのはあくまで副産物 (2106/1/14) 
身につけるということ (2016/1/6)
マインドフルネスは脱学習の過程 (2015/12/30)
調子の波とつきあう方法 (2015/12/19) 
こころと身体のつながり(心=身体であるということ) (2015/12/01)  
マインドフルネスはなぜにすごいか。自分なりの解釈② (2015/11/16)
マインドフルネスはなぜにすごいか 自分なりの解釈①(世界と我々の隔たり) (2015/11/02) 
不眠対策 (2015/10/27)
ネガティブな思考や連鎖がなくなるわけ(SIMTで止める思考とは③) (2015/10/19) 
SIMTで止める思考とは② (2015/10/08)
SIMTで止める思考とは (2015/09/30)  
もうしばらくおまちください (2015/09/20)
最近、はまっていること(食事中の観察) (2015/09/02)
間が大切!! (2015/08/26) 
SIMTのアプローチするところ(物事の認識のステップの中で) (2015/08/18) 
瞑想をするときの姿勢についての考察 (2015/08/05)  
習慣にすること (2015/07/30) 
ネガティブ思考と鬱の関係 (2015/07/21)
質を高めることと数を重ねること (2015/07/15) 
マインドフルネスの難しさ (2015/07/06) 
不安は消えるか? (2015/06/29)  
飲むべきか、飲まざるべきか、それが問題だ (薬の話) (2015/06/22)
マインドフルネスによる問題の解決のされ方 (2015/06/15) 
現象や作用に名前をつける事 (2015/06/09)
マインドフルネスの潮流とSIMTにおける自己の深まり (2015/06/02) 
片頭痛の発作に対して (2015/05/26) 
呼吸法、瞑想の目的 (陥りやすいポイント) 2015/05/19) 
日々の出来事、相手さえもマインドフルネスに扱う (2015/05/10) 
うつの時の疲労感 (2015/05/03)
マインドフルネスを身に付けるのは簡単か? (2015/04/23) 
体調を崩した時は  (2015/04/20)  
気づきの後に残るもの (2015/04/05) 
ストレスの原因② (2015/04/04) 
ストレスの原因 (2015/03/27)
そのままにすること、横においておくこと 「徹底受容」と「判断中止」 (2015/03/22)
瞑想、呼吸法を続けるコツ (2015/03/18)
マインドフルネスにおける集中 (2015/03/13)
SIMTにおけるうつ病の回復過程 まとめと注意事項 (2013/03/10)
SIMTにおけるうつ病の回復過程 Step④ (2015/03/08)
SIMTにおけるうつ病の回復過程 Step③ (2015/03/06)
SIMTにおけるうつ病の回復過程 Step② (2015/03/01)
SIMTにおけるうつ病の回復過程 Step① (2015/02/22)
気づきのすごさ (2015/02/19)
マインドフルネス講習会終了後の感想 (2014/11/03)
自己洞察瞑想 初回の講習会とその後 (2014/10/24)
自己洞察瞑想を始める (2014/10/24)
マインドフルネスと自己洞察瞑想法 (2014/10/16)
マインドフルネスとの出会い (2014/09/29)
はじめに (2014/09/21)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

感謝

KO7さんとブログの読者さんとのやりとりが、とても参考になります。 ほとんどの方が、本や、自分なりに研究してこられる中、疑問や行き詰まりに合っていらっしゃるようで、その内容がほとんど自分でも疑問に思っている点なのが驚かされます。 KO7さんは、身近な例で、真心こめて翻訳してくださるし、励まして応援してくださっていて、いつも、感謝しています。私は、 この夏は、思うように座ることができず、また一からやり直しですが、そんな自分を責めずに、また、淡々とやり続けます。

残暑厳しいですが、お元気でお過ごしくださいませ。

Re: 感謝

みどれんじゃーさん、コメントありがとうございます。
僕自身、コメントくださる方の話を聞いて、自分自身も迷ったり悩んだりしたことと同じだなと思うことがたくさんありますし、だからこそ、こういったコメントのやり取りもきっと多くの方に参考になるのではないかと思ってやっている部分があるので、今回のようにみどれんじゃーさんからコメントをいただき、本当にうれしく思います。
 
 思うように座ることができないのも、また上達の過程なのだと思います。一からやり直しではなく、それもきっと前進だと思いますよ。

 これからもマイペースに更新していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。
これまでの訪問者数
ブログランキング
ブログランキングに参加しております。応援していただける方は下記バナーをクリックお願い致します!
プロフィール

Ko7

Author:Ko7

訪問ありがとうございます。
 

鬱になって苦しんでいたときにマインドフルネスと出会いました。
自分の経験とマインドフルネスを実践する中での気づきなどを徒然なるままに書いていこうと思います。
私にとって先達者の方々のブログが参考になったように、このブログが同様に苦しんでいる方々に少しでも助けになればと願っています。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR