訪問ありがとうございます

はじめての方はこちらの記事をご覧ください → はじめに (2014/9/21)
記事一覧や目次をご覧になりたい方はこちらをどうぞ → 記事一覧・目次

待つことの大切さ

 10月も終わりそうですね。。。。
 いや、本当に時が過ぎるのが早い!日々、必死に生きていると、それだけで時間がどんどん過ぎていってしまいます。
 いいことではあるんですが、そうしている間に、ブログを更新できないまま、こんな時期になってしまいました。

 今日は、「待つことの大切さ」ということで少し書いてみたいと思います。

 ここで、書いた「待つこと」というのは、自分の成長をじっくり待ってあげるという意味です。

 マインドフルネスをやっていると、ついつい、我の自分が顔を出してきて、「結果」を求めたくなってしまいます。
 「早く改善してほしい」「もう、落ち込んだりしたくない」などなど。。
 その気持ちが継続していく活力になるので、「良くなりたい」という気持ち自体は、まったく善悪で判断できるものではないんですが、それが「早く結果をほしい!」という方に働いてしまうと、どうしても焦りや落ち込みなどの原因になってしまいます。

 マインドフルネスを上達するうえで、必要な態度とは、植物を育てるときのようなそんな心もちです。

 毎日、水はあげないといけませんが、だからといって、今日どんなに頑張ってみたとしても、今日蒔いた種から、すぐに目がでるわけではありません。芽が出てくるのは、自然まかせです。それまでは、じっくり待つしかありません。

 マインドフルネスや自己洞察瞑想法をやり始めての、気持ちはこんな感じです。
 早く、自分の中に気づきの芽が出て、大きな実りがほしい!という気持ちでいっぱいでスタートします。
 
 でも、できること、大切なことは、日々の課題を丁寧にやりながら、その「時」がくるまでじっくり待っていてあげることです。
 自分自身の洞察の芽が、生まれて、そして育っていき、大きな花を咲かせ、実りの時がくるまで、しっかり世話を続けながら待ってあげることが大切です。

 特に最初のうちは、今までの自分との変化が感じられず、毎日の課題をこなすことに意味を感じられないかもしれません。
 それは、まだ芽が出てくる前の土に、ひたすら毎日水をあげているようなものです。
 「本当に芽がでるのか?」と疑問がわいてくる時もあるかもしれません。
 でも、それでも続けることが大切なんですね。そして、芽が出る時を待ってあげることが大切です。

 こういった面では、我々は絶対的に受け身です。確かに、毎日の課題をこなし、自分の中の洞察の芽が生まれてきて育つように、お世話をすることは大切です。
 しかし、どのタイミングで、芽が出るのか、そして、どのようなタイミングで、花を咲かせ、自分の中に学びとして大きな実りをつける日がくるのかは、我々には決められません。
 待つしかないんです。

 しかし、続けていれば、そして、待っていれば、いづれ、大きな花を咲かせる日が来ます。
 それが、明日なのか、1年後なのかは、わからないですが、もし、春に咲く花が、冬に花を開いてしまったら、それはあだ花です。
 十分な実りを付けることはないでしょう。
  ちゃんと課題を続けて、日々、洞察の芽に水をあげていれば、いつか、必要な時に、必要なタイミングで、大きな花を咲かせてくれるはずです。

 現代という生活の中では、ついつい、「結果」と求めたくなります。
 ボタンを押せば、すぐに必要な情報が手に入る現代では、この「待ってあげる」ということが一番難しくなっているのかもしれません。
 本屋さんにも、「これ一つで、劇的に人生がかわる!」とか、「これさえとれば、あなたは健康!」といった安易な題名の本があふれています。きっと、現代の人間にとって、そういったキャッチーなコピーは売れるために必須なんでしょう。

 でも、マインドフルネスというのは、それと対極に位置するようなものだと思います。
 
 でも、だからこそ、自分自身で作り上げていた技術、身に着けた洞察の力は、本物になるんだと思います。

 How to ではありません。自分自身の洞察の力は、自分自身にしかつけられませんし、その感覚は、それぞれにみんな違うものです。でも、だからこそ、自分にとっては、一番深い学びをもたらすことができますし、だからこそパワフルなんだと思います。

 これを読んでいる読者の方々も、さまざまな状況で、さまざまな葛藤や迷いの中で、実践されていると思います。
 僕も、いまだにその最中ではありますが、それでも、続けていくこと、辛抱強く、自分を信じて待ってあげることが大切だと思います。
 今、実践を続けている方々は、少しづつでいいので、継続されていっていただけたらと、心から思います。
 ともに頑張っていきましょう。

 ではでは、今日はこの辺で。お付き合いありがとうございました。
これまでの訪問者数
ブログランキング
ブログランキングに参加しております。応援していただける方は下記バナーをクリックお願い致します!
プロフィール

Ko7

Author:Ko7

訪問ありがとうございます。
 

鬱になって苦しんでいたときにマインドフルネスと出会いました。
自分の経験とマインドフルネスを実践する中での気づきなどを徒然なるままに書いていこうと思います。
私にとって先達者の方々のブログが参考になったように、このブログが同様に苦しんでいる方々に少しでも助けになればと願っています。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内の記事から探す
入力した語句が含まれる記事を探せます
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR